本当の意味での国産にこだわる天然素材フード
ドットわん

そのこだわり

1つの商品を作り上げるのに1年以上をかけ、ワンちゃんに有用かどうかを徹底的に“吟味”しているそうです。

一般的なドッグフードは栄養添加物を上手く活用してバランスを整えますが、『ドットわん』では、肉なら肉、を野菜なら野菜そのままを使い、食材が元々持っている栄養バランスを活用しています。

コンセプトは、空腹を満たす「エサ」ではなく、健康な身体を作る「食事」。素材本来の旨みを引き出しすために煮る・炊く・蒸すなど下処理をし、それから調理する。人間では当たり前だと思われている「食事」のあり方をワンちゃんにも当てはめています。

代表的な商品の特徴

ドットわんごはん【無添加・国産自然食ドッグフード】

人工的な添加栄養分ではなく、素材そのものから「生きた栄養素」を取り込むことを目的にしています。全頭検査済み国産牛肉を贅沢に使用、植物性栄養素の消化が苦手なワンちゃんにとって安心できるフードになっています。おから(埼玉県神泉村の豆腐)、玄米(山形県産)、小麦胚芽入りフスマ(岩手県産他)、有機人参(千葉県・北海道産他)、若布・昆布(徳島県産他)など本当の意味での国産にこだわっています。
※牛骨はOIE(国際獣疫事務局)の厳しい基準による加熱処理を行い滅菌しています。

  • 原材料:(天然素材)おから、牛肉・牛エキス、有機玄米、小麦胚芽入りふすま、食用牛骨カルシウム、ビーフオイル、有機人参、昆布、わかめ、カツオエキス、豚肝臓
  • 内容量:500g
  • 価格:1,600円(税別)
  • カロリー:100グラムあたり、365キロカロリー

おすすめする確かな理由

ここが素晴らしい!

有機・無農薬農家が作った野菜や無薬飼育の家畜など、履歴や産地がはっきりしている天然素材を利用していること。また、保存料を使用しないで賞味期限を少しでも長くするために、フリーズドライや薫製など自然の理に適った保存技術が採用されていることもポイント。強い抗酸化や防腐作用をもつ保存料が使われていないので安心です。

愛犬に食べさせたいフード徹底比較